過去ログ

2003年10月 / 古いログに戻る / 新しいログに進む / 過去ログ一覧
[53] 未来会議 2003年10月9日(木) 16時27分
衆院候補者への公開質問をお寄せ下さい。
 国政は市民にとって遠いところのものでなく、戦争や、年金、税金、原子力発電、自然環境、経済、いずれをとっても直接私たちの生活に響くものです。国民にとって一番重大な権利の行使です。議会制度の中では、政策でなく人を選ばなければならない仕組みです。しかし私たちの候補者が何をしようとしているのかよく聞いてから、選ぶことで政策に関与することができます。是非、皆さんの質問、要望を書き込んでください。

[54] 彦根市民 2003年10月11日(土) 22時41分
ブッシュ政権のイラク侵攻、アフガニスタン侵略について
ブッシュ政権のイラク侵攻、アフガニスタン侵略についてあなたはどう考えますか?
また、小泉政権がイラク復興の尻拭きをさせられようとしていますがあなたは賛成ですか?

[55] 滋賀市民 2003年10月21日(火) 09時41分
質問します。
 年金問題について議論になっていますが、若い世代で将来の年金に対する信頼性が低下していることは深刻な問題だと思います。社会保障は、医療や介護などの多面的な政策であるはずですから、年金額の損得云々で評価すべきでないと思います。仕組みが複雑であることと、所管する部署事の主張とがあいまじわって国民にわかりにくく、信頼性を高めることになっていないのではないでしょうか。そこで、財源徴収の方法を一元的に行い、かつ透明性と効率を高める新たな仕組みを考えるべきと思いますが、候補者の方々のお考えを聞かせてください。

[56] 野次馬 2003年10月21日(火) 09時51分
質問してください。
 小泉総理は改革無くして景気回復無として、銀行始め民間部門に改革をさせることに熱心なことは伝わってきます。しかしこれは、役所の権限を振りかざして人に改革をさせることではないでしょうか。それを悪いとばかりは言いませんが、本来選挙民から選ばれた政治家にしてほしいことは正しい政府をつくることだと思います。公的部門の不良債権が260兆円にも登ると言われるなかで、具体的な改革が出来たのでしょうか。候補者の方々のお考えと、行政改革についての処方箋をお聞かせいただきたいと存じます。

[57] 市民からの質問 2003年10月22日(水) 17時13分
*外交
日本は国連決議を得ないでアフガニスタン・イラク攻撃をする合衆国に盲目的に従っている様に見受けられます。日米安保条約は日本に外国が攻めてくることを抑止する物であり、米国の世界戦略の一翼を担うこととは別物と考えますが、あなたはどう考えますか?

[58] 市民からの質問 2003年10月22日(水) 17時14分
*憲法
上記に関連して、近年、基本的人権と平和・国際的問題を解決するための武力は保持しないと宣言している日本国憲法の改正論議がなされています。おもに、軍事力を公認しようと言う物と見受けられますが、あなたはいかがお考えですか?

[59] 市民からの質問 2003年10月22日(水) 17時15分
*環境
原子力発電所とその核廃棄物の巨大集積を至近距離に控えた滋賀県民は国のエネルギー行政・原子力に関する方針について不安を禁じ得ません。

国松知事は近接する原子力発電所の危険性に関して以下のように答えていますが、{滋賀県は平成12年6月施行の原子力災害対策特別措置法で、関係隣接都道府県と位置づけられ、滋賀県地域防災計画(原子力災害対策編)を策定いたしました。国の防災方針では、原子力防災対策を重点的に充実すべき範囲を8km〜10kmとしており、本県の計画では人体に影響が及ぶおそれはないものの、微量ながらも放射性物質が県域に到達するおそれはあるとされた専門委員の意見を踏まえ、万が一に備え、環境放射線の常時測定を行うとともに、その情報の住民への提供、訓練や講演会の実施、相談窓口の設置など県民の安全・安心の確保に努めています。}

いったん重大な事故が起これば半径数百KMに放射性物質が降ると言われております。
今のところ重大な事故には至っていないのかも知れませんが、何重にも安全性を確保しているはずの原発の事故や、問題の隠蔽が日々報道されています。また、高速増殖炉型の原発を国内に数十基建設して蓄積したプルトリウムを平和利用に使うという事も見込みありません。さらに、環太平洋火山帯に位置する日本には、年々大量にたまる核廃棄物質を数万年安全に保管出来る場所もありません。過去の夢のエネルギー・日本のエネルギー安保の根幹と考えられた原子力政策は破綻しており、早く、石油や天然ガスがある間に次のエネルギーを開発に力を注ぐべきと考えますが、あなたはいかがお考えですか?

[60] 市民からの質問 2003年10月22日(水) 17時15分
*消費税について
 広く薄くなどと、消費税値上げは既定の方針のように言われていますが、税の引き上げは、役人天国などとささやかれている、政・官の癒着など、不正や・非効率を正し不必要・不急の支出を減らした後にこれだけ足らんと言ってもらいたいが、あなたはいかがお考えですか?

[61] 市民からの質問 2003年10月22日(水) 17時16分
*民主主義制における住民の意思の実現
 先般、法定必要数 (1,666)を大きく上回る8,122人の署名による住民投票条例請求は市長の反対意見をつけて提出され彦根市議会で賛成9反対17で否決されたました。彦根には、こんなにも多くの市民の要求を否定する首長と・議員がおりますが、あなたはいかがお考えですか?

[62] 市民からの質問 2003年10月22日(水) 17時17分
*市町村合併について
市町村合併は、充分な自主財源に関する保証もないまま、地方行政を合理化すると言うふれこみの元、特例債や、議員の任期の特例など新たな税金の垂れ流し、無駄遣いにつながる報償になだれ込みを計る物と考えますが、あなたはいかがお考えですか?

[63] 市民からの質問 2003年10月22日(水) 17時18分
*小松原・長曽根一帯の大型商業施設計画について
 直接浜に面したところに道路を引いてしまったのも問題でしたが、彦根固有の遺産、彦根城に近接し、びわこを望む風光明媚なところは他に代え難い物です。是非道を陸側に付け替えびわこを楽しむ市民公園や高齢化を控えた福祉施設や、学研施設などに活用していただきたいと考えますが、あなたはいかがお考えですか?

[64] 市民からの質問 2003年10月22日(水) 17時19分
*彦根駅東口再開発について
市の財政が厳しくなる中で、過去の決定だからといって固執する必要はないと考えます。
現在の国・市の財政と景気の情勢を考えれば新たな大きな開発よりも、小さな便利を目指す方が良いと考えますが、あなたはいかがお考えですか?

[65] 彦根人 2003年10月24日(金) 12時06分
質問してください。
政府が国民の生命・財産を本当に守ってくれるかの試金石ともいえる
今回の北朝鮮による日本人拉致事件の拉致被害者救出についてどう考えているのか。具体的に例えばマンボンギョン号の入国停止。北朝鮮への入金の停止については賛成か反対か。

[66] 市民からの質問 2003年10月24日(金) 12時14分
質問
日本人と同じように暮らしている在日外国人の方々に
地方参政権を与えるべきだという考えがありますが、
あなたも与えるべきだと思いますか。

[67] 市民からの質問 2003年10月24日(金) 13時15分
*男女共同参画について
男性も女性お互いを尊重し、助け合う社会の実現をめざして、男女共同参画社会基本法が1999年に衆参両院、満場一致で可決され、滋賀県や彦根市でも男女共同参画条例が施行されています。
10月1日には、彦根市男女共同参画センターウィズが活動の拠点施設としてオープンしました。
また、10月17,18日には大津市において「日本女性会議2003おおつ」が開催され、全国から3500人もの参加者が集まり、討議を行い、「あらゆる分野への女性参画」がテーマの分科会では、各政党のマニフェストに女性候補や議員を増やす具体例を盛り込むよう求めるアピールを採択、各政党に送付されました。
 そこで、4人の候補者の方々に質問です。
1,あなたが考える男女共同参画とはどのようなものですか。
2,もし国会議員になられたら、男女共同参画を進めるために、どんな政策をたてられますか。

BBSに戻る / 古いログに戻る / 新しいログに進む / 過去ログ一覧