彦根市長候補者への公開質問事項

                        ふるさと彦根未来会議

1 市民病院の移転によって、犬上川と芹川の間に市内の総合病院が集中してしまいます。震災や洪水などによって河川が氾濫や決壊すれば、病院までの通行が困難になり多くの市民の命を守れなくなると思います。また、芹川以北ではますます高齢化が進み、車の運転のできない多くの高齢者が困ると思いますが、どのようにお考えでしょうか。

2 市民病院の跡地利用について、江戸村のような歴史館建設の計画もあるように聞いています。彦根城を望む一等地を安っぽい施設でなく、10年、20年先を見据えた観光客も市民も一緒に集えるような場所にしてほしいと思いますが、どのようにお考えでしょうか。

3 彦根駅周辺と京町や銀座街などの商店街の活性化について、魅力的な町づくりのため、税金無駄遣いにならない根本的な改革が必要と思いますが、どのように取り組むおつもりでしょうか。

4 旧市街地を城下町にふさわしい閑静な町並みとして保全していきたいと思いますが、どのようにお考えでしょうか。

6 市町村の広域合併についてお答え下さい。
 米原町を拠点とした南北に広がる経済圏・生活圏を視野に入れた30万中核都市の実現に向けた広域合同を望む意見もありますがあなたは下記のどの分類に該当しますか。
 (a)強力に推進する  (b)消極的だが合併は必要  (c)合併は不要
 (a)の場合は、どの町との合併を考えているのか具体的に町名をあげて下さい。
 (b)(c)の場合も具体的にお答え下さい。

7 市民会館について、芹川以北の高齢化を見据え文化プラザとは機能的に異なる運営形態による市民の交流・生涯学習の場をかねた「中央公民館」への再生を望みますが、どのようにお考えでしょうか。

8 「彦根市総合発展計画−ひこね21世紀創造プラン」について総花的で具体性に乏しく計画の中核も見られず、何より実効性が確保されていないと思いますが、どのようにお考えでしょうか。

9 彦根市の文化行政はハードは一応あるが(と言っても美術館はないし、図書館も一つでは少ない)「文化プラザ」や稲枝地区の「みずほ文化センター」などの施設を活かすソフト面の充実についてどのようにお考えでしょうか。

10 高齢者、障害を持つ人、車の免許を持たない人などに対する優しいまちづくりについて現状の問題点と対応策をどのようにお考えでしょうか。

11 障害を持っている人が、家庭や地域で通常の生活ができる社会にしたい。町の中で4−5人が世話人さんあるいはボランティアの支援を受けながら自立し社会参加することです。地域の理解と支援をどう結びつけるかどのようにお考えでしょうか。

12 選挙公約について、当選の暁にはを市役所のロビーに掲げてその実現に向けて邁進される事を提案しますが、これについてどのようにお考えでしょうか。

13 彦根市は大小さまざまな河川や琵琶湖など水環境に恵まれていますが、そうした水環境を資源として活かす方策についてどのようにお考えでしょうか。

14 彦根市民の環境保全や環境教育についての現状認識をどのようにとらえ、またその対応策をどのようにお考えでしょうか

15 彦根市の緑地・公園などの緑環境・自然環境の現状と保全について、芝を張ったり管理の行き届いた都市公園や緑地公園と、雑草が生えたり樹木が茂った自然的公園とどちらを高く評価しますか。またその理由と方策についてお答え下さい。

16 道路工事や下水道工事など公共事業は工期がやたらに長かったり、舗装工事を何回もやり直すなど税金の無駄遣いをしているように思われますがどのようにお考えでしょうか

17 経済的繁栄のために作られた競争社会、他に勝つことだけに心を奪われた人間同士の信頼関係が無くなってきて、家庭は崩壊し、教育は荒廃し、青少年の犯罪はエスカレートするばかりです。21世紀を迎え益々高齢化が進むなか人間にとって幸せとは何だとお考えでしょうか。

18 政治とは、また、政治家の良心とは何かについてどのようにお考えでしょうか

19 市の財政について。国家財政の最高責任者が日本の財政は破綻の危機にあると明言しました。地方財政も同じ問題を抱えておりこれは市民生活に直結する重大な問題です。効果の乏しい補助金のバラまきや市民病院移転などの大規模な土木・建設事業の見直しをしますか。彦根市の財政状況から具体的にお答え下さい。

20 情報公開について。民主的市民社会の実現には情報公開が必須です。情報の囲い込みがあるところには、腐敗が生じます。市の情報はホームページ上に原則全面公開し、人権問題など特別に伏せなければならない事項は責任者と理由を明記する事を提案しますが、どのようにお考えでしょうか。

21 住民投票について、住民自治に絡んで重要案件を住民投票にかけることについてどのようにお考えでしょうか。

22 大量の原子力発電所群(特に危険なプルトニウムとナトリウムを使った文殊)と核燃料・核廃棄物の集積を数10キロ圏内に控えた危険性を考え、また、自然環境を損なわず、要るときに要るだけ取り出すことができるクリーンな現代のエネルギー革命を視野に入れた上で市民の生命を守る視点からどのようにお考えでしょうか。

23 彦根市のゴミ問題の課題とその対応策についてどのようにお考えでしょうか。

24 子供の家庭教育、乳幼児教育、学級崩壊などの教育問題に対する今後の取り組みについてどのようにお考えでしょうか。

25 彦根インターチェンジ付近に建設計画のある場外馬券売場について、どのようにお考えでしょうか。

26 観光客の駐車場について、その課題と対応策をどのようにお考えでしょうか。