« 自治体経営 | メイン | きじ »

琵琶湖

 私は、琵琶湖岸の小さな集落に住んでいます。今田植えの時期となって、琵琶湖は濁水でその面持ちを変えています。田圃からの排水がそのまま琵琶湖へ流れ込んでいます。本来ならば、排水をいったんどこかへ集めてから、琵琶湖へ流せば、とりあえずの濁水対策になるのでしょうが、中々そうもいきません。濁水対策ののぼり旗を各地で見ますが、あまり効果があるとも思えません。お百姓さんは、この地域(琵琶湖に近い圃場)は特に農薬の使用規制が厳しいために、環境問題には十分配慮しているとのことでした。私がまだ小さいころ、琵琶湖はもっときれいだった。琵琶湖総合開発、圃場整備、ダム建設。昔も今のように濁水を出していたのでしょうか。それと、琵琶湖に流れ込み河川の全てが、濁水を運んでいるわけではありません。議員のときにもっと調べておけばよかったと思いつつ、改めて勉強したいと思います。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hikone.to/okubotakashi/blog/mt-tb.cgi/21

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)