« 公開討論会 | メイン | ワンデイショップ »

選挙

 現在韓国では、新しい制度の下、地方統一選挙が行われています。この統一選挙は、日本と違って、知事や道議会、市長と市議会議員などの公職について、一斉に行われるものです。国際交流で知り合った韓国の友人が、市議会議員に立候補しているので、週末を利用して状況視察をしてきました。今回の地方統一選挙は、議員選挙に比例代表制を組み入れ、また、市議会議員を中選挙区に改めたものだそうです。投票日の6月31日は、選挙のため休日(仕事より選挙を優先する日)となります。十分質問する時間が無かったのですが、選挙戦の最中にもかかわらず、候補者が時間を割いて会ってくれたので、話よりも選挙活動を優先して、実戦状況を見せてもらいました。街の大通りには、日本の選挙と変わらぬ風景が見られました。お揃いのTシャツを着て踊る候補者と運動員。街宣車は、日本と違い演説のためのブースを備えています。白い襷を掛けた候補者が、街頭で行き交う自動車にお辞儀をしています。所謂、バッタ運動。演説ブースでは、いささかオーバーアクションと思われる手振りで演説する候補者。日本と変わらぬ選挙風景を尻目に、私の友人はご夫人(婦人も襷を掛ける)と共に、静かに名詞配りをしていました。組織選挙の対極をなす姿です。これまで組織の壁に悲哀をなめてきた小生は、少し不安になってしまい、不覚にも候補者の側で「お願いします」と日本語で言って頭を下げてしまいました。結果がどう出るやら。選挙結果が出てから、その他気づいた事を含めてまた後日書き留めたいと思います。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hikone.to/okubotakashi/blog/mt-tb.cgi/27

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)