« 人権教育 | メイン | Korea »

春川

 昨夜、韓国から帰国しました。彦根市国際協会(市の外郭団体)の事業で、友好関係のある、韓国江原道の春川市を訪問し、交流を深めてきました。韓流ブームの先駆け、”冬のソナタ”の撮影の舞台となった、自然豊かな美しい街です。ソウル市を流れる漢江の上流ということもあり、開発行為が制限されているなどの理由で、観光事業に力を入れている街です。文化の違いもあるでしょうが、訪れるたびに、現地の人たちのお持成しの気持ちが強く感じられます。特に驚くことは、地方自治体が、国の大使経験者を専属の職員に委嘱し、海外との繋がりを深めて行こうとしている事です。産業の国際競争は、当然観光分野にも及ぶでしょう。一自治体でも、こうした努力をしていることは、大いに見習うべきではないかと感じました。
 これから始まろうとする、彦根城築城400年際が、国際的な観光客誘致に繋がれば、何よりすばらしいと思います。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hikone.to/okubotakashi/blog/mt-tb.cgi/31

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)