« 雑感 | メイン | フォーラム2 »

フォーラム

 連休の3日間、或るフォーラムに参加しました。地域の犯罪や、地域の絆或いは臓器移植の問題まで、実に幅広いものでしたが、大変充実したものでした。昨今、事務所に引きこもりがちの毎日でしたから、いろんな人の意見が聞けて、とても参考になりました。そして、私にとって、何より刺激的だったのは、そのフォーラムが、すべて英語で行われたことでした。もう20年前になりますが、学生時代を思い出しつつ、錆付いた英語で討論に参加したのですが、脳の活性化が図られたような気がします。最近報道で、アメリカの研究グループが、多言語を使う人の脳の働きを研究した結果、何れも脳の中のスイッチを入れ替えるような信号があったそうです。私などは、到底バイリンガルではありませんが、なんとなくわかる気がします。以前、或る時期から、日本語と英語の繋がりがなくなっていたことに気づきました。こう考えてみると、外国語教育のポイントも、見えてくるかもしれません。
討論の中で、日本の引きこもりや不登校について話が及ぶと、外国(特に西洋)の人には中々理解しがたい問題の様でした。薬の処方が違うのでは等、その道の専門家ではないにせよ、彼らの生活からは異次元の話のようでした。特にわが国に限られた社会問題ではないのでは、と思いますが、改めて調べてみたいとは思います。
そして、今日の夕方家へ帰ってきたら、たまたまテレビがついていて、なんとなく見ていると、91歳の現役タクシードライバーの方の活躍の様子が映っていました。仕事のために定期的にジムに通い、健康維持に努めているそうです。腹筋を鍛える姿など、今の私には、真似の出来ないものでした。その方の姿を見ながら、私も常に脳だけでなく、体全体に刺激を受けて、来るべき時期に備えてゆかなければ、と改めて考えた次第です。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hikone.to/okubotakashi/blog/mt-tb.cgi/35

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)